Blog公用語:日本語、English,Francais Since 1.Oct.04


by eloundamigio_ii

nightfall from the library 5th floor- SHOT mins ago

a0065194_215861.jpg

図書館五階から ほんの数分前のショット


土曜の朝、起きてミルクを温めにキッチンに行こうとドアを開けると、足にがさっと何かがあたった。白い紙だ。昨夜、最大ボリュームとミドルウーファーで音楽を聴いていたので誰かからクレームがきたかとおもい、拾い上げる。先週ラグビーの試合を見に一緒にアイリッシュパブにいったアレッドだ。

Going to Cardiff today. can't take you to see lugby. Sorry (Wales v South Africa today, Australia next week)
Aled (see you tonight)

ん?待てよ。やつはもう週末は勉強する、とこの前張りきっていたばかりじゃないか。なぜまた出かけるのだ。というか、イギリス人ってなんでみんな週末にそんなに余裕があるのだ・・・。本だって、スケジュールが朝から晩まで詰まっているウィークデイはなかなか読みこなせない。ペーパーだって、本腰入れて書くのは週末だ。

かくいう私も今週末はロンドンに行く予定だった。フランクフルトのマッ**ゼイの友人が土曜日ミーティングのあと、車をかりてウインザーまで連れて行ってくれる約束だったからだ。しかもこの約束は5年来の約束でもあった。ウインザーにいく計画を立てるたびに、なぜかキャンセルせざる終えない事情に邪魔されてきたのだ。授業が終わった金曜日の午後、また超るんるん気分である。るんるんしながらシャワーを浴びて着替える。やっとー この田舎からー 逃れられるぜー♪ やっとー 学生チックな服装脱ぎ捨てー このドレスが着られるぜー♪ ジャカジャカジャカジャカ♪ 以前からとってあったロンドン行きのチケット(往復32ポンド!6400円強!)を片手に、最終チェックとしてメイルを調べる。するとその友人からメイルが入っている。るんるん気分でクリックする。

「昨日、朝4時まで働いていたら、体調を崩してしまった。だから今夜フランクフルトに帰るのでロンドンには行けない。ごめんね。」

がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。マタ ノーウインザー カョ・・・。
それにしても彼のドタキャンはこれで二回目だ。マッ**ゼイのほかにフランスINSEADで客員教授と上海でヴィレオレンタルショップのビジネスをやっているプラス、最近まで博士号をフルでやっていたという世に珍しいつわものなので、おおめにみていたが、2回目のドタキャンはちょっと頭にきた。
昨日、Bath Spa駅に行き、キャンセルの手続きをしてきた。そこに「キャンセルの理由」を書く欄があった。サービスカウンターの黒人のチョビーなボルドーベストさんに、理由なんてないんですけど・・・  というと、突然キャンセルするなんて何か理由があるはずだろ、 と言われた。なんでそんなプライベートなことをきくんだ、よしここは楽しんでしまおう、と・・・実は一時間前に彼氏と大喧嘩したらやつはロンドンの待ち合わせをすっぽかしてドイツに帰ってしまったんです・・・ と大部分大嘘 爆!そしたらそのチョビーなボルドーベストさん、うほっほっほっほっほ と大笑い。なんやこやつ。うそだけど、人の不幸を笑うなんて・・・。しかもキャンセル料10ポンドってどういうことだよ・・・。まだ発車前だろ・・・。

大損をした気分になって、部屋に帰ってきて、シャイニーなドレスも、靴も脱ぎ捨て、ベッドの上に脱ぎ捨ててあったスウェットスーツに着替える。18時だ。乗るはずの電車ももうホームから離れるころだ。お腹がすいた。同じ寮の天才シェフDerekに電話する。ご飯一緒に食べよう?笑 彼はもう一時間も料理をしていたらしく、何ももってこないでいいから食べにおいで~ と誘ってくれた。なんてやさしいやつ。いつか全ての男友達のいいところだけを持ち合わせた ゴージャスな貴公子は現れるのか?爆笑 未来の貴公子の出現を待ち望み 今週末もひたすら勉強だ笑。
[PR]
by eloundamigio_ii | 2005-11-21 02:06