Blog公用語:日本語、English,Francais Since 1.Oct.04


by eloundamigio_ii

walking up on the hill: Alexandra Park in Bath

a0065194_2355185.jpg

Alexandra Park in Bath

土曜日の朝。5日にバースに帰ってきてから、初めて太陽を見た。青空が広がってよい天気だ。窓を開けてフレッシュな空気を部屋に送り込む。そんなに寒くない。勉強する前に外を歩きたい。
a0065194_0422320.jpg

友達と連れ添ってシティーセンターへ。土曜日はいつもハイストリートは人がたくさんだ。大都市から来た別の友達はいつもBathは土曜日だけがすきといっていたっけ・・・。そこで何枚か写真を撮っていたら、お腹がすいてきたので、オールドティーハウスで朝食をとることに。スクランブルとイングリッシュティーをとった。
a0065194_0424756.jpg
ぶらぶらしているとスイートハウスがある。おおお、すごい・・・四方の壁がスイーツで埋まっている。これは将来のわたしの夢の部屋だ。クリスの大好きなチェリー入りのヌガを買う。そして、パノラマのヴューをみるために、アレクサンドラパークの近くにいくバス14番に乗り、途中下車して坂道を登る。
a0065194_043118.jpg

途中、太って古い猫が、家の壁のちょっと出っ張ったところに座って日向ぼっこしてる。やつも久しぶりの太陽の日を楽しんでいるんだろう。目を細めてじっとしている。
a0065194_0433630.jpg

アレクサンドラパークからはバースのパノラマが見える。大学の寮、バスストップ、アビー、教会、パーキング、駅、線路、ロードクレセント・・・ 全部見える。
a0065194_044047.jpg

バス停で降りて登ってきた坂を振り返ってショット
a0065194_044205.jpg

南を向いてショット
a0065194_0444125.jpg

公園の北側からのショット
a0065194_045138.jpg

ひんやりした空気が気持ちよい
丘陵地帯の向こうから定期的な音の波長が聞こえてきた。電車が来るに違いない。カメラを構えて待つこと5分、丘の間から、ぼろっちーイギリスの電車が現れた。まるでおもちゃの鉄道がおもちゃの街を走っているみたいだ。昔、買ってもらったおもちゃの電車が、自分の股の下のトンネルを潜り抜けていくのを楽しんだのを思い出した。あのころの自分に比べると、今の自分はすごく小さくなってしまった。
a0065194_0451779.jpg

ロンドンから来た電車。ブリストール方面へ向かう。

森の中の急な階段を下りて、暫く歩いているとアレッドが向こうから3人も女の子を連れてやってくる。来年住むところを探しているらしい。

丘から降りてきて等身大の街で友達とお別れをいって部屋に戻ってきた。来週は2個試験がある。それが終わったら、マッターホルンにスキーに行く。そう考えると、一層集中して勉強ができるのだ。
[PR]
by eloundamigio_ii | 2006-01-22 00:10