Blog公用語:日本語、English,Francais Since 1.Oct.04


by eloundamigio_ii

Wednesday

a0065194_3591980.jpg

Bath city centre

マッターホルンから帰ってきて休むまもなく新しい学期が始まった。しかも火曜日は計8.5時間のレクチャーという超マラソン日・・・。正直脳みそ疲れました・・・。目玉も疲れています。今日、水曜日は2時間のレクチャーがあるのですが、せいりも始まったことも加担して、ギリシャダンスやフランス語の先生との約束もキャンセルし、腰を温めながらベッドの上でブラジルの活動家、ノブエ・ダラスさんについて読んだり、英政府のHPでいろいろ調べたりしていました。

途中、友達からメイルがあり、なにやらわたしに恋愛感情をもっていることを長文で書いてきました。前にも2回ほど断っているのですが、まだぜんぜん興味がないので、即刻返事で今も未来もあなたとこれ以上の関係になる可能性はないだろうとストレートに断りました。あっさりしている人も嫌ですが、しつこい人も嫌です。友達なら友達と割り切って付き合えることができなければ、友達としても付き合えなくなってしまいます。わたしは、男友達も女友達も平等に付き合っていますが、それらの友達との付き合いかたを代えさせるような、まるで自分だけは特別の友情関係を保てると思い込んでいるような人は友達にはなれません。そして友情に名前もステータスもなにもいりません。好きだったり、尊敬できる人だったら、関係は自然に繋がっていくだろうし、そうでなければ自然に消滅していきます。17,18のときは、明暗をはっきりつけたくて、わざわざ友達の家に出向いて、これ以上友達やっていけないと泣きながらわかれたこともありましたが笑、今はもうそんな遊びも終わりです。年齢差別したくはないですが、自分よりも10年以上も生きていて、まだそういう緩急のある疲れる人間関係で揺さぶりをかけてくるようなこの友達にすこしがっかりです。疲れていたのでちょっと愚痴ってみました。

ドタキャンPもちょっとそれに近いです。今はニューヨークに6ヶ月いるので、会いたいからニューヨークに来れないか?と何度か聞かれましたが、ニューヨークってまだアメリカの主権内にあるのではないでしょうか・・・。よほどのオファーがない限り、それか家族がトラぶったとか・・・以外あまり行きたくもない土地に、どうして行くのでしょうか。Pの感情はわたしにとって何の価値があるのでしょうか・・・。しかもいつ時間があるのでしょうか・・・。その一方通行な会話には、うんざりです・・・。どうして男の人は似たり寄ったりでこんな感じなのでしょうか。ストレートに断ると、そっけなくあっそっといってこっちがいやな思いしたりして、気を遣って嫌な思いまでして、なんてことだ!P!

ま、もう そんなことどうでもよいです・・・。感情的な愛はうんざりです。彼らは老人が子どもを愛しむように好きになれないのでしょうか。笑。感情先の人間関係は死ぬまで続かないでしょう・・・。もっと確固とした枠組みの人間関係の中で、信頼を高めていきたいです。些細な感情のぶつかりあいが、その関係の致命傷になるような関係にどうして時間や労力を投資できるでしょう。そんな不安定で不確かなものは、安定で確かなものにかえていこうとするのが人間の本質です。別の言葉では、個人の信頼関係にも何らかの担保が必要なのだと思います。それは確固とした枠組みを基礎に築かれたものであるべきですが、「家族」だけではなく、友人たちとも「家族」に近いネットワーク構造を築き上げたい。もちろんそんな夢のネットワーク体現は容易なことではなく、個人は仕事を通して社会への貢献の仕方が決定されます。しかしながら、友人とは似たような思想と価値観だけは、お互いへの人間としての信頼への担保として共有しておきたい。友人とは、趣味や興味や感情を共有する関係であるだけでなく、外にある社会をそれぞれの言葉で解釈し説明し、団結してともに生きて、自分が死んだ後も自分の分身が宿る人のことだと思います。

こういう間にも時間が無駄に流れていく。何が無駄で何が価値があって、ということさえ紛争的議論だから、価値に基づいたステートメントは好まないけど、一度終わって決着がついたことの巻き返しや、もうすでに知っていることをまた習うことは、無駄に違いない。少なくとも、2006年2月上旬の’私’は無駄と判断したこの不毛な人間関係の乱れ。ここに書きとめておいて、二度と同じことがおこらないように、死人が生き返らないようにお祈りしたい南無阿弥陀仏。



というわけで、今日はほんの少しだけ凹んだ日でした。そしたらダンスに一緒に行く予定だった友人Gが、電話をしてきて、お菓子をたくさんもってきてくれました。スイスのチョコレートもありました。前クッキーモンスターにスイスのチョコが美味しいといったら、がっかりされたので、彼の前ではいえませんが、とても美味しかったです。
[PR]
by eloundamigio_ii | 2006-02-09 06:05