Blog公用語:日本語、English,Francais Since 1.Oct.04


by eloundamigio_ii

<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ロンドンとパリでは、亡命したチベット人や支援者たちが北京オリンピックの聖火に対して攻撃していて、結構な騒ぎになったようです。一時は、400人ほどの護衛がランナーの周りにいたとか、パリではバスで運んだとか、もう祭典のお祝いムードはないようで、当局も取り締まりには世論を考慮して注意を払う必要があり、とりあえず過激化することなく終わってほっとしているところではないでしょうか。
私は、結論からいうとオリンピックをボイコットすることは中国と世界の亀裂をさらに深めることになりかねず、東アジアの核武装をさらに早めることになりかねない、そして紛争の可能性を高めるかもしれないとおもうことから、両手を挙げて賛成はできません。しかし現況を判断すると、やはり中国の高慢な思想はボイコットをもってのみ身にしみるのではともおもいます。もちろん、中国の国民がどれだけ私たちのように情報を得ているかという疑問は残り、そのため「沁みる度合い」は把握できないですが・・・。
[PR]
by eloundamigio_ii | 2008-04-08 22:02